出世に興味ない男は実はヤバイ?今からできるたった1つの対策とは!

スポンサーリンク

この記事では、出世にあまり興味がないというあなたに「実はそれ、危険かもしれないよ」といった内容を紹介します。

会社での昇進や出世って、いろんな理由から関わりたくないですよね。私も課長や部長を見て、これなら別にならなくていいや!って思ってたクチです(^ ^)

出世欲がないあなたがこの先、路頭に迷わないための解決策が、転職だと聞くと驚きますよね?

この記事を読めば、出世に興味がないことがなぜヤバイのか?そしてなぜ転職がその解決手段なのか?について理解することができますよ!

出世に興味がない男は本当にヤバイの?

マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングが実施した調査によると、20~39才の約60%が出世に否定的だそうです。

参考:https://www.cross-m.co.jp/_file/ja/article/832/pdf/

要は、半分以上の人が出世にあまり興味がない、ということです。

つまり今のご時世、私やあなたのように出世欲がない人は別に珍しいわけではないということですね。

「出世に興味がない」がヤバイ理由

出世に興味がない人がなぜヤバイのか?その理由を詳しく解説していきますね。

出世の放棄=リストラ候補

出世を熱望している社員は、上司からやる気があるように見えますよね。

その逆もしかり、出世欲がないだけでやる気がないと思われてしまうのです。

出世に興味がない→仕事にやる気がない→会社に必要ない

こんな形で、会社から捨てられてしまいます。

本来であれば、仕事のやる気じゃなく、成果で評価するべきなのですが、日本の企業はこれができないんですよね・・・

後輩から抜かれる

出世を諦めるということは、後輩たちが追い抜いていくということです。

これ、思っている以上に精神的ダメージが大きいですよ!

自尊心が傷つけられて、仕事へのモチベーションが低下する人も多いんです。

仕事に対するやる気や向上心が無くなると、パフォーマンスが落ちて、待っているのは、やはりリストラですorz

昔は「窓際社員」なんて言葉もありましたが、今はどこの会社も余分に社員を雇う余裕なんてありませんからね~

つまり「出世に興味がない」という理由で今の会社に居続けることは、非常に危険だということです!

スポンサーリンク

出世に興味がないのは、あなたのせいじゃない!

出世に興味がないのには、それなりの理由があります。例えば、

  • 責任を持ちたくない
  • 雑務が増えて面倒
  • 給料がそこまで増えない
  • 上司を見ていて大変そう
  • 仕事よりも趣味を重視したい
  • etc…

あなたにも同じような思いがあるのではないですか?

でも実は、上で紹介したような理由は表面的なもので、本物の理由ではないんです!

あなたはなぜ、出世に興味が持てないのか?それは、

「今の仕事にやりがいが持てないから」

に他なりません!

今の仕事に心からやりがいを感じているのなら、「責任を持ちたくない」や「上司を見ていて大変そう」等という理由で出世から距離を置いたりするでしょうか?

本当にやりたい仕事なら、早く責任ある立場になってプロジェクトを指揮したいし、仕事が面白くて、趣味を重視したいとは感じなくなるのではないでしょうか?

今の仕事にやりがいが持てない、かといって同じ会社に居続けるのはかなり危険。

ならば、やりがいを持って仕事ができる会社へ転職すれば良いのです!

スポンサーリンク

なぜ、転職すべきなのか?

前職に比べて転職先の会社では、なぜやりがいが持てるのかというと、

「自らの意思で、望んでその会社に入社するから」

です。

自分で選択した会社の仕事だからこそ、責任感を持って取り組みます。

すると徐々に結果が出始め、さらにやりたい仕事が回ってくる好循環に入ります。

仕事のパフォーマンスも高くなり、やりがいが芽生えてくるのです!

今の仕事にやりがいを持てない理由

でもここで、

「いや、今の会社も自分で選んだ会社だぞ!」

と反論が出るかもしれません。しかし、ここで問います。

「今の会社は本当にあなたの意思で選んだ会社ですか?」

あなたの今の職は、

  • 仕事の選び方がわからなかった
  • 何をしたいのか明確じゃなかった
  • 流れに身を任していた

いずれかの理由で就職しませんでしたか?

こんな選び方では、自らの意思で選んだ会社とは残念ながら言えませんよね?

私の新卒で入社した会社はまさに、3つ全て当てはまりました。結果、仕事にやりがいを感じることは全くできませんでした・・・

今のあなたと昔のあなたの明確な違い

あなたは現在、社会に出て仕事をしていますよね?

そんな今だからこそ、やりがいが持てる会社を選択することができるのです!

なぜならば、仕事の辛さや大変さを体感しているからです。

仕事を経験していれば、自分にどんな仕事が合うのか、またはどんな仕事が合わないのか、を理解しているはずです。

想像で会社選びをしていた新卒の頃とは、ここが全く違います。

さらに言うと、会社選びに十分時間をかけることができます。

新卒は就職活動に時間制限があったので、とにかく急いで大量の会社にアプローチしなければなりません。

こんなやり方では、会社の経営状況や社風、働き方などをじっくり吟味することができるわけがないです!(ましてや、社会に出たことがない学生ならなおさら)

今のあなたは違います。

現在の仕事をこなしながら、時間をかけて、じっくり仕事を探すことができます。

スポンサーリンク

今すぐ転職の準備をしないと損する理由

転職は正直に言ってめんどくさいです!

転職サイトに登録して、求人を探して、エントリーして、面接して・・・・

考えるだけで、「やっぱり後でいいや!」と投げ出してしまいたくなります。

でも、今転職の準備をし始めなければ、確実に損してしまいます。詳しく紹介しますね。

年を重ねるごとに、転職のハードルは上がる

企業が転職してほしい人材は、若くて優秀な人です。

もちろんマネージャーや管理職の求人などは、ある程度キャリアを積んでいる年配の方の方が良いでしょうが、それは例外です。

理由はもちろん、若くてやる気のある人材に自社で長く仕事をしてほしいからです。

「何歳なら若いって言えるのか?」

について議論はありますが、転職するのであれば、まぁできるだけ早くした方が良いのは間違いありませんね!

心に余裕ができる

転職の準備の第一歩は、転職サイトに登録して、良いと思う求人をリストアップすることです。

これを行っておくと、「心に余裕ができて、不安なく仕事に取り組める」と言う、思いがけないメリットがあるんです!

なぜなら、もし今の会社で何かあったとしても、いつでも転職できるというセーフティーネットのような役割があるからです。

今の会社でしか生きられないのと、他にも力を発揮できる会社があるのとでは、心の持ちようが全然違う。簡単に想像できますよね。

企業からオファーが来る

一部の転職サイトに登録しておくと、なんと企業の方からあなたをオファーしてくれるという驚くべきサービスもあります。

ただし、早く転職サイトに登録しておかなければ、あなたをほしいという企業も、あなたを見つけることができません。

非公開でオファーのみの企業もあるので、予想外の会社からヘッドハンティングが来るかも!なんだかドキドキしますよね(^ ^)

登録しておくだけで大きなチャンスが得られるのであれば、今すぐ登録しないともったいないですよね。

スポンサーリンク

転職サイトはここだけでOK

登録する転職サイトは「リクナビネクスト」が1番おススメでして、はっきり言ってここだけでOKです!

なぜなら「リクナビネクスト」は

  • 転職決定数が業界No1!!
  • 常時5000件以上の求人
  • 毎週1000件以上の新規求人や更新

という、転職業界ではダントツの存在だからです。

企業からのオファーの件も、もちろん対応していますし、「グッドポイント診断」という有料級の自己診断が無料でできちゃいます。

めぼしい会社からのオファーを取り逃がしてしまう前に、今のうちに登録だけだもしておきましょう!

終わりに

出世を望むか望まないかは、本人の自由な選択です。

でも出世の道を捨てたからといって、現状を維持できる保証はどこにもありません。

リクナビNEXTに登録して、良さげな求人をリストアップしておけば、それがあなた強力な対策となります。

気づけば肩を叩かれて、リストラされてしまった、なんてことにならないように、今のうちからしっかり対策しておきましょうね(^ ^)

コメント