info treasure

あなたの知りたい情報を、知恵の宝箱から探してみよう!

キャンプ

キャンプが雨の時の楽しみ方!私が実践した方法をご紹介!

投稿日:2018年4月26日 更新日:





キャンプは参加メンバーだけでワイワイ楽しんだり、外でした味わえない料理を食べたり、身体をリフレッシュさせるとても楽しいアウトドアスポーツですよね!

私も毎年家族や友人とキャンプを企画しますが、毎回楽しみで仕方がありません^^

キャンプの魅力を語ればキリがないですが、やはりアウトドアなイベントということで、我慢したり、注意しなければならない部分も出てきます。。。

その中で1番気がかりなのは、天気ですよね!

キャンプの日程中常に天気が良ければ、なにも問題ありませんが、途中で雨が降り始めると、服や靴が濡れたり、片付けがおっくうになったり、あまり気分が上がらないものです。

「せっかく楽しみにしていたのに、雨が降るなんてヒドイ!」

と、怒り心頭となってしまう気持ちもわかります、、、が、雨が降ったからといってキャンプが必ずしもつまらなくなるわけではないです!

今回は、キャンプで雨が降ってしまった時にでも、キャンプを楽しむ方法をご紹介していきます(^○^)


スポンサーリンク

キャンプが雨の時の楽しみ方!

私もキャンプに行ったはいいものの、途中から雨が降ってきて大変だった経験は幾度となくしています(^_^;)

そんな経験から、雨降キャンプの楽しみ方をいくつか紹介していきますね!

あなた自身やご家族、一緒に楽しんでいるキャンプメンバーの状態を見ながら、選んでみてくださいね。

1.雨を逆手にとって、アクティビティを思いっきり楽しむ

アウトドアにとって「雨が降る=最悪」とうのは、実はちょっと短絡的すぎです。なぜなら、雨が降ることでさらに楽しくなるスポーツやアクティビティが存在するからです!

その代表的なものが、「ラフテイング」や「キャニオニング」といった”濡れる系アクティビティ”です。

この濡れる系アクティビティをもう少し詳しくご紹介しますね。

ラフティング

まずは「ラフティング」です^^やったことがない人はどんなものなのか全く想像がつかないかもしれませんが、こんな感じです!

要は10人くらいが乗れる大きめのゴムボードにのって、渓流や沢下りをするアクティビティですね!

それにしても、動画を見て分かる通り、かなりの迫力ですよね!少し高めの川から低めの川に落ちただけで、かなりの迫力があり、普通に水も被るので雨の日でも問題なし。

さらにこういった沢や渓流は雨になると水かさが増すので、晴れた日よりスリリングな体験ができること間違いなしです(´∀`)(ただし、降水量が多すぎる場合は中止になる場合もあります)


スポンサーリンク

キャニオニング

キャニオニングはボートやオールなし、身体一つで沢を下るアクティビティです!

「え、それって怖くない?」

と思ってしまうかも知れないですが、大丈夫です!

救命ジャケットを着ているので溺れることはありませんし、自分には無理だな、と思った時はガイドさんが一緒に進んでくれるので安心です^^

ラフティング同様、雨の日は水量が増すので、よりスリリングな体験ができます!終わった後の爽快感は格別ですよ(^o^)


 

ラフティングもキャニオニングも最近ではかなり人気なアクティビティなので、日本中いろいろな場所で提供されています。

あなたの行くキャンプ場の周辺にあれば、旅の思い出にぜひ参加してみてくださいね!


スポンサーリンク

2.室内観覧型施設

これまでの濡れる系アクティビティとは対象的に、今度は室内で楽しむ方法をご紹介します!

それが室内観覧型施設です。

具体的には「〜博物館」「〜美術館」のような施設です。代表的な避暑地など、観光客が多くくる場所には、雨でも楽しめるよう、こういった施設がたくさんあります。

例えば、私がよく行く那須高原には、

  • 那須クラシックカー博物館
  • 戦争博物館
  • 那須オルゴール美術館
  • 那須テディベア・ミュージアム
  • 人力車&昭和レトロ館
  • 那須ステンドグラス美術館
  • SLランドミュージアム
  • etc…

などなど、挙げればキリがないくらいたくさんの施設があります。この中からみんなで行きたい所をチョイスして訪れてみてはどうでしょう?

ちなみに、私のオススメは「トリックアートミュージアム」系の施設です!

子供から大人まで楽しめますし、初めて行くなら盛り上がること間違いなし(^o^)私の場合、外で雨が降っていることなんで忘れてしまうくらい盛り上がってしまいます(笑)

ただし、室内観覧型施設全般に言えることですが、雨の日は非常に混雑します

まあ、雨に濡れず楽しめる場所はどこかな〜と考えると、、、仕方ないですよね^^;

なんだか混んでそうだなと思った時は、ちょっと時間をずらして行ってみたり、人が少なそうな穴場施設に行ってみると意外と思ってもみない面白さがあるかも知れませんよ!

室内観覧型施設ではないですが、雨の日の私のもう一つのオススメは「パン屋めぐり」です!

観光客が多い避暑地では、経験上なぜか「イタリアンレストラン」と「パン屋」が多い傾向があります。もしあなたがパン好きならば、周辺のパン屋をチェックして、ハシゴしてみてはいかがでしょうか?

初めて見るパンに出会えたり、今後行きつけになるパン屋さんが見つかるかもしれません(^_^)


スポンサーリンク

3.テント内で過ごす

もし、「今は雨が降っているけど、もう少しで止みそうなんだよな〜」といった状況であれば、テント内で過ごすというのもアリです!

前室のあるタイプのテントやタープを設置している場合は、雨に濡れずに食事の準備ができますので、時間を使って朝食やコーヒーを楽しんでみるのはいかがでしょう?

雨がテントを叩く音を聞きながらゆっくりする時間は、意外と心身をリラックスさせてくれます。私も雨が降るとその雨音に耳を傾けて過ごす時間はたまらなく好きです^^これこそアウトドアって感じてしまいます!

こんな非日常の空間だからこそ、家族や友人と普段できないような会話をしてコミュニケーションをとるのもいいかもしれませんね。

ゲームをして楽しむ

それと、やりたい人たちを集めてアナログゲームをするというのもアリですね!

トランプやUNOなど家にあるゲームを持参しておけば、すぐにはじめられますし、こういったポータブル・ポケットゲームを準備すると更に盛り上がること間違いなしです^^

ちなみに、「人生ゲームはもう持ってるし、飽きたよ!」という人は、こんなゲームも遊んでみてはどうでしょう?

世界三大ボードゲームの一つで、人生ゲームより戦略的です。そんでもってけっこう頭を使います^^こんな機会に新しいゲームで、みんなワイワイ盛り上がってみてはいかがでしょう!


 

キャンプは屋外で楽しむものなので、どうしても天候に左右されてしまいますよね。でも、もし雨が降った時の楽しみ方を知っていれば、安心してキャンプに出発できます!ぜひ参考にしてみてください^^

それと、本当に雨が強かったり、いっしょに参加した家族や友人が乗り気でなければ、早めに帰宅するという方法も考えてみてくださいね!

みんなで楽しむのがキャンプの醍醐味なのに、ケンカになってしまっては元も子もないので^^;

私の経験を元に、キャンプに関するいろいろな記事を書いているので、もし気になったら覗いてみてくださいね(^^)

他のキャンプ記事を読む


スポンサーリンク

-キャンプ
-, ,

執筆者:


  1. はじめまして。
    きらッコノート( https://job.kiracare.jp/note/ )のコンテンツ企画を担当しているレバレジーズ株式会社の髙杉と申します。
    ただいま、「アウトドア好きな介護士さんに!雨の日でもキャンプを楽しむコツをご紹介♪」という企画を考えており、その中でこちらの記事を紹介させていただきたいのですが、紹介許可をいただけますでしょうか?
    紹介記事は、以下のようなイメージです。
    https://job.kiracare.jp/note/article/2150/
    もし許可をいただけるようでしたら、お手数おかけして大変恐縮ですが、当社メール宛にご連絡いただきたくお願い申し上げます。

    • J より:

      はじめまして。
      当サイトをご紹介いただけるとのことでのご連絡、誠にありがとうございます。
      当サイトへのリンクを貼っていただければ特に問題ございませんので、御社のサイトにぜひお役立てくださいませ!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャンプでアヒージョの残った油はどうする?驚きの有効活用術とは?

大自然の中で食べる美味しい料理は、キャンプの大きな醍醐味の一つですよね! キャンプの料理といえばBBQやカレーがメジャーだと思いますが、最近ではキャンプでのアヒージョの人気がうなぎのぼりです! 私もキ …

キャンプでのお風呂はどうするのが正解?快適に過ごす秘訣!

春から夏にかけて気候が徐々に暖かくなると、アウトドアが楽しくなる時期ですよね。 家族や友達と一緒に楽しむキャンプは格別で、私も毎年思いっきり楽しんでいます(^^) と、まあこんなキャンプ好きですから、 …

キャンプが子供に与える影響は?心を育てる6つの効果!

キャンプは家族で楽しめる、とっても楽しいアクティビティです^^ 私は毎年キャンプの季節になるとワクワクしてキャンプ道具を準備し始め、どんなに忙しくても年に数回は家族や友人とキャンプに出かけてしまいます …

キャンプ嫌いな嫁を誘うには?私も実践した具体的な方法を紹介!

梅雨が終わり暑くなってくると、いよいよキャンプの季節が近づいてきたと感じます! 私はもともとアウトドアが大好きなので、夏〜秋にかけて頻繁にキャンプにでかけます。 1人で行くソロキャンプもいいですが、や …

キャンプの夜の過ごし方!忘れられない思い出を作る6つの方法!

家族や友人とのキャンプは夏を代表するワクワクイベントの一つですよね!私もキャンプに行く前日は気持ちが高ぶって眠れなくなります^^←小学生か!! みんなでテントを建てたり、釣りやボード乗りをして楽しんだ …